二重まぶたにして印象を変えちゃおう!【美人は目元の印象で決まる】

埋没法は費用が安いです

鏡を見る女性

埋没法や切開法があります

一重瞼や奥二重の人は、寂し気な印象を与えてしまったり、目が小さく見えたりするのでコンプレックスを感じている人が多いです。専用のテープを使って二重のラインを作っている人も多いですが、手間が掛かってしまったり、お肌の弱い人はかぶれてしまったりすることもあります。美容外科のクリニックでは、埋没法や部分切開法、全切開法などの二重整形の施術が受けられます。埋没法はメスで切開をするのではなく、上瞼の裏側から、極細の糸を使って二重のラインを作り、縫合をする方法です。埋没法は腫れが目立ちにくく、施術時間も短時間で終わるので、仕事や学業で忙しい人に向いています。自然な印象の目元にしたい人に埋没法はお勧めです。切開法や目頭や目尻の一部を、メスを使って切除をする方法です。埋没法に比べると、くっきりした二重のラインを作ることが出来ますし、瞳を大きく見せる効果があります。美容外科のクリニックでは、診察やカウンセリングに時間を掛けてくれるので、メリットだけでなく、デメリットについてもきちんと説明をしてもらうことが大事です。埋没法や切開法などの美容整形は現代は大変ポピュラーになっており、大学生や専門学校生の間でも人気があります。口コミで評判の高い美容外科のクリニックは、平均的な相場の料金で施術が受けられます。美容外科のクリニックで、二重整形の施術を受けたいけれど、腫れやダウンタイムなどが気になっている人が少なくありません。全切開法や部分切開法は、メスで皮膚を切除する必要があるので、数日から一週間ぐらいは、腫れが見られることもあります。腫れがひいてくると、くっきりとした二重のラインになれますし、目と目の間隔を狭めたり、瞳を大きく見せたりする効果があります。仕事や学業が忙しく、他人に気付かれずに二重整形の施術を受けたい場合は、腫れやダウンタイムが少ない埋没法が人気です。美容外科のクリニックは、完全予約制の所が多いですが、完全個室で診察が受けられるのでプライバシーは厳守してくれます。症例数を多く取り扱っている美容外科を選ぶと、豊富な知識や経験を持った医師が担当してくれるので、きれいな二重のラインを作ることが出来ます。二重整形の費用はクリニックによっても、多少の違いがありますが、埋没法の場合は10万円前後になっており、切開法の場合は20万円から、25万円ぐらいが平均的な相場です。美容外科のクリニックによっては、公式サイトに料金が表示されていたり、学生割引が受けられたりする所も増えています。清潔で落ち着いた雰囲気の美容外科のクリニックを選びましょう。